足部インプレッション

義足歩行において義足足部が及ぼす影響は非常に大きいです。

世界中にさまざまな足部があり、それぞれの特性を個人的感想で紹介します。


OSSUR オズール社

LP VARI-FLEX(ロープロ バリフレックス) WITH EVO

 カテゴリー SIZE22~24は1~5 SIZE25~30は1~9

 サイズ  22~30

 重さ   540g (サイズ27)

 フットシェル 親指きれめなし(ビーサン不可 残念!)素材は固め

 

この足部 は、エネルギー蓄積型の足部で体重をしっかりと義足に乗せることにより、カーボン素材の足部(板ばね)がしなり、その反発を利用して歩いたり、走ったりできます。

断端(切断して残った足)が長い方でも装着可能です。

 

 

総合評価 10点満点

 

 歩いた感じ  6

 走った感じ  6

 軽さ      8

 価格      3

 安定感    5

 

VARI-FLEX(バリフレックス) WITH EVO

 カテゴリー 1~9

 サイズ  22~30

 重さ   700g (サイズ27)

 フットシェル 親指きれめなし(ビーサン不可 残念!)素材は固め

 

この足部 は、上記のロープロ バリフレックスと比べると、カーボン素材が上に伸びていて長い分だけ、よりしなる仕組みになっています。したがって、エネルギーの蓄積量がアップしています。

 

バージョンアップの「EVO」とは

 

 

ボルト(カーボン板とチタン座の結合部)が樹脂でカバーされていて、突起物がなくなり、見た目が全体的に黒くなりかっこよくなりました。

フットシェル(足の形をした肌色の樹脂の足)が少し変わった様子。

足部を持った重さは、あまり変化がない。(カタログでは、軽くなっている)

 

実際に履いてみる。(カテゴリー5)

 

1日目

履いた瞬間は少し硬い感じ(剛性感が増した感じ)でいいぞ!

蹴りだしは非常に楽です。 

 

 

総合評価 10点満点

 

 歩いた感じ  7

 走った感じ  7

 軽さ      7

 価格      3

 安定感    6