What`s New

Revolimb × Boa × Humaniq

靴の紐に変わる新技術Boa。RevolimbとBoaが新たな義足を提案しています。

日本で初めてヒューマニックがこの技術を導入し、この度その義足が完成しました。(2014年2月28日)

脊髄損傷の人に電気刺激を与えることで足が動く

義足には関係ありませんが是非日本の皆さんに見て頂きたい。

アメリカに留学していた経験がありますが、海外から見ると日本って本当に面白い国ですね。めちゃくちゃ魅力的なんですが、日本人は気がついていないんですよね。

3月2日 岐阜県各務原シティーマラソンに清水さんエントリー!

「ホノルルマラソンに行きたい」

清水さんとのランニング用義足の製作が始まりました。ライナーや義足パーツ選択は全面的にお任せで。仕上がりの格好良さを決めるステッカーの位置も話し合いながら決めました。お渡ししてから「具合はどうですか?」との問いに「足を失う前に戻ったよ!」と嬉しい限りのお言葉を頂きました!
 
今年はお仕事でご都合がつかないそうですが、来年のホノルル目指しましょう!

スポーツ義足で走ろう!

パラリンピックなどで板バネの足部で走っている選手を見た事がありませんか?

 

2020年、東京パラリンピックも決定しました。

そこで、あの義足で走ってみませんか?

下腿義足フルセット65万円〜でご提供できます。(自費となります)

 

只今詳細を準備中です。

テクノロジーで義肢装具は進化します。

優れた技術が世界で存在しているのにも関わらず、義肢装具ユーザーに情報が少ないと感じています。ヒューマニックでは世界のスタンダードを日本にお届けできるよう積極的に海外の学会に参加しています。

3Dプリンター技術によって10万円以下の筋電義手が登場!

事故前から事故、そして復帰するまでがまとめられた動画です。

前向きな生き方に感動です。

すごい義足を発見!

義足に関わる写真を掲載しています。こちらから

自社開発製品「SAKAGE」が平成25年度厚生労働省の認可を受けました

その他の部品>Cその他>Cその他 ラポックM1620 SAKAGEストラップタイプ ¥12,000

中日新聞 岐阜県版にヒューマニックが紹介されました

2013年3月13日 水曜日 岐阜県版

写真のスポーツ用義足足部はLAPOC社製

その他の記事はこちらから

フレックスランwithナイキソールで走ろう!

長距離走行用足部Flex-Run with Nike Soleが有料レンタルにて試着可能となっています。
(7,000円/月)

レンタルですので製品を購入するまではいかないけれどオリンピックやパラリンピックで使用されているカーボン足部を体験してみたい方、お気軽にご相談ください。

日本からはラポック社

スポーツ義足で走ってみませんか?

 下腿義足フルセット65万円〜

第28回 日本義肢装具学術大会 ありがとうございました

学会で展示させて頂きました商品はこちらからご覧頂けます。

お知らせ

・求人情報 詳しくはこちら

☎ 0574-48-8505 要予約

・求人情報 詳しくはこちら

2014年

1月

31日

き業展

岐阜県多治見市にある「セラミックパークMINO」で「き業展」という地元の企業がブースを設ける催し物が開催され、ヒューマニックも参加しました。

続きを読む